沖縄移住生活 - featuring 沖縄離島ドットコム

沖縄移住ライフの生活情報をお届けします。日々の沖縄の天気/気候などのリアルタイムな情報から、生活に役立つ買い物情報やジョギング(マラソン)情報まで様々な沖縄ライフの情報をお届けします。


沖縄移住生活 - Okinawa Life Information featuring 沖縄離島ドットコム


沖縄ライフブログ

旅行ブログ - 離島や本土も含めた旅行記

気軽に綴る旅行記ブログ。沖縄各地への小旅行などから本土帰郷時のものまで。沖縄生活の中から行った旅行の話を綴っていきたいと思います。沖縄生活ならではの離島への小旅行から本土への帰郷など。各地の様子や詳細をレポートできればと思います。



最新旅行ブログ新着情報 は1週間以内に公開)

2019年02月

【本島中部2019】冬の北中城を丸ごとぜーんぶ満喫「7km」コース


旅行ガイドを執筆している「LINEトラベルjp」だと、最新情報を適宜アップできないので、意外と不便。でもこの自前旅行ブログなら、リアルタイムに情報発信できます!まさに「今日」の情報。半日かけて北中城を丸ごとぜーんぶ満喫してきました!わずか「7km」の距離に、冬の北中城がいろいろ詰まっています。超?楽しかったo^o^oGoogleMapのルート案内もリンクを貼っておきますが、まずは画像で追っていきましょう!スタートは「北中城村役場」ないし沖縄自動車道の「喜舎場SIC(スマートイ..

投稿日時:2019/02/09 17:35|この記事の全文を見る

2019年01月

【本島中部2018】北中城でひまわり20万本!「ひまわりin北中城」新会場レポート


冬の沖縄で20万本ものひまわり。そんな光景を見れば、夏を先取りできること間違いありません。毎年2月?3月に北中城で開催されるイベント「ひまわりin北中城」は注目。2015年から新会場になり、ひまわりもイベントもレベルアップ。20万本ものひまわりに囲まれながら、北中城ならではのグルメや催事を楽しみませんか?沖縄・北中城なら冬にひまわり満開ひまわりといえば夏の風物詩ですが、沖縄では冬でも満開になります。中でも北中城はひまわりの名所。毎年2月?3月には「ひまわりin北中城」なるイベ..

投稿日時:2019/01/28 11:39|この記事の全文を見る

2019年01月

【宮古島2018】新城海岸に綺麗なトイレ&更衣室完成!でもシャワーは・・・


夏のオンシーズンは避けて通る宮古島の東海岸。その理由は吉野海岸の悪徳業者。以前、ビーチを見るためだけにバイクで坂を下りようとしたら、悪徳業者に追いかけられたのがトラウマ。道を通るだけでも金を取ろうとするなんて・・・(しかもバイク)でもオフシーズンは金にならないからなのか、悪徳業者もいないので吉野海岸のビーチまで自由に下りることができますからね。でも今回のレポートはその隣の「新城海岸」。実は吉野海岸以上に、開発の噂が絶えないのが新城海岸。吉野はビーチ近くに開発の余地がないので、..

投稿日時:2019/01/07 10:06|この記事の全文を見る

2019年01月

【那覇2019】去年は2つ、今年は4つ!琉球八社を歩いて巡る


離島ブログでは速報的にお伝えいたしましたが、2019年の正月、といっても3が日が終わった「1月4日」にですが、那覇の琉球八社のうち4つも同時に巡ってきました。実は去年の正月も、琉球八社のうち今年巡ったものとは別の2つを巡っており、この2年で琉球八社のうち6つの社へ足を運んでいます。そもそも残り2つは「宜野湾市・普天間宮」と「金武町・金武宮」と、那覇から簡単に行ける場所ではありません。まぁ普天間宮はあの前をよく通りますが、初詣でわざわざ那覇から宜野湾まで行きませんからね。なにせ..

投稿日時:2019/01/04 16:01|この記事の全文を見る

2018年12月

【石垣島2018】玉取展望台前のお店は「タマトゥリー商店」に変わった!


今さらかもしれませんが、「玉取展望台」の山側入口にあった「おやすみ処たまとり」。違うお店に変わっていたんですよね。それを確認しに玉取展望台へ行ってきました。もちろん展望台からの景色も楽しみましたが、いかんせん展望台にはC国人だらけ。マナー最低。セルカだらけで、景色代無し。言うまでもなく展望台は数秒で退散。すぐに駐車場へUターン。まぁ今回の目的はその駐車場側にあるお店の確認だったので、景色は数枚撮ればOKです。おやすみ処たまとり→タマトゥリー商店もともと玉取展望台の近くにはカフ..

投稿日時:2018/12/29 15:49|この記事の全文を見る

2018年12月

【渡名喜島2018】東り浜展望台も綺麗になっていた!しかし・・・


渡名喜島随一のビーチ「東り浜」を一望できる「東り浜展望台」。久しぶりに上ってきました。なにせ猛烈な階段があるので、渡名喜島へ行っても滅多に登らないもので^^ゞでも今回は島全体を自力移動したこともあり、ここだけ登らないのは何かと思いまして、久しぶりに登ってみました。なにせ展望台からは東り浜がまさに一望。さらに展望台は夕日の名所でもあるらしく、その仕掛けも久しぶりに見に行こうと思いました(日帰りなので夕日は見れませんでしたが)。しかし階段を登っていくと、その先には見慣れない真新し..

投稿日時:2018/12/29 15:34|この記事の全文を見る

2018年12月

【池間島2018】フナクスの自称キャンプ場はほぼ廃墟!ブロック復活!!


ある意味、予想通りでした。多分、無許可で建てられていたあの建物がほぼ廃墟状態に!?池間島のフナクスキャンプ場酷いものです。勝手に建てた人は、責任をもって「撤去」してほしいものです。建物は造るだけではなく、改修するにしても撤去するにも、最後まで責任をもってほしいものです。そもそも無許可建築するような人に、そんな意識はないのかもしれませんが・・・そしてその廃墟脇の駐車場とトイレ。こっちは行政が管理しているのかと思っていましたが、なんとそのトイレが閉鎖。公衆トイレじゃなかったのでし..

投稿日時:2018/12/26 11:17|この記事の全文を見る

2018年12月

【池間島2018】ハート岩入口を占拠していた施設撤去され自由に往来可能に!?


以前はこんな感じで、自由にビーチに出入りできなくされていた、池間島のハート岩。もともと興味が全く無いので、この状態になってからは一度も足を運びませんでしたが、噂でこの施設が撤去されたと言うことで、久しぶりに行ってみました。すると、こーなっていました!建物も門扉も撤去。看板もなくなっていて、一見、この先にハート岩があるとさえ分からない状態に。でも道路からは見えにくい場所に、ハート岩の看板だけ残っていましたね。でもどっかのドラマのロケ地的な看板は完全に消滅。そもそもそのドラマ、見..

投稿日時:2018/12/26 11:13|この記事の全文を見る

2018年12月

【渡名喜島2018】アンジェーラ浜までの道が綺麗過ぎてヤバイ!


沖縄の離島の中でも、定期便がある島としては、かなりレア中のレアな「渡名喜島」。なにせ那覇からの定期便はあるものの、4月?10月の金曜以外は日帰りできませんからね。つまり年間で「30回(7ヶ月間の週1日)」しか日帰りできません。もちろん、島には宿もあるので宿泊前提ならいつでも行けますが、レアな離島にいきなり泊まりで行くのも厳しいですからね?。・・・っと言いつつ、私の最初の渡名喜島行きは「泊まり」でしたw(しかも連泊)しかし毎年11月上旬だけ、船が点検のためにドッグ入りする時期が..

投稿日時:2018/12/25 13:42|この記事の全文を見る

2018年12月

【石垣島2018】海人工房があった建物はもうない!現在何を新築?


石垣島の離島ターミナルの目の前にあった「海人工房」が、市役所通りに移転になったのは既にお伝えしていると思いますが、その店舗が元々あった場所に、新しくなにやら建設中。既にその隣のバスターミナル側には「ホテルミヤヒラ新館」ができており、老朽化が否めなかった「ホテルミヤヒラ本館も、新館ができて過ごしやすくなったのかもしれません。そしてその海人工房の跡地に建設しているもの。なにやらこれもホテルミヤヒラの関連施設っぽいんですよね。まだ何ができるかまでは調べていませんが、確かにホテルミヤ..

投稿日時:2018/12/21 13:44|この記事の全文を見る

2018年12月

【石垣島2018】某機内誌のせいで川平タバガーはもう終わった・・・


某航空会社の機内誌で、大々的に紹介されてしまった「川平タバガー」。以前は地元の人しか来ない、秘密のビーチで、まさに地元の人が昼寝をしたり、休憩をしたりする場所でした。なのでホムペでは、一応気遣って大々的な紹介をしていませんでしたが、某JAL系の機内誌に、まさに「大々的」に紹介されてしまい、あの静かな環境が完全に崩れてしまいました。なにせあの狭い入口に、レンタカーが平日なのに10台近くも!?もともとタバガー入口までの道は、悪路で通りにくい状態でしたが、この観光客激増でさらに道路..

投稿日時:2018/12/21 13:35|この記事の全文を見る

2018年12月

【東京2018】成田駅から成田空港まで歩いてみた!


あまり普通の人?は、まずやらない「成田空港まで歩いて行く」こと。私はもう何度もやっていますwでもいつもは「成田空港から」で、「成田空港まで」は滅多に歩いて行きません。なにせ成田空港まで行くときは、旅や出張の最後で疲れもたまっていますからね。逆に成田空港からだと、旅や出張の最初なので体調万全。時には「東京駅まで」ウルトラマラソンのトレーニングがてらに走って行ったこともありますからね?。片道約70km笑(走)アホです。ちなみに荷物は予め郵送しておき、必要最低限のもののみを背負って..

投稿日時:2018/12/20 12:00|この記事の全文を見る

2018年12月

【宮古島2018】元パイ食。今度は「宮古そば・焼鳥 市屋」?


「ぱいながま食堂」として親しんでいた、パイナガマビーチ近くの食堂が、お母さんの健康上の都合で閉店(移転?)し、その後は居抜きで「スマイリー」というカフェ&雑貨のお店になったものの、閉店してしまったようです。しかし2018年にさらに居抜きで、また違うお店になっていました。宮古そば・焼鳥 市屋宮古そばと焼き鳥という変わった組み合わせのお店。といっても、おそらく昼が「宮古そばと焼き鳥丼の食堂」で、夜が「焼き鳥居酒屋」と解釈すれば納得。しかし昼の一押しメニューが「イベリコ豚丼」www..

投稿日時:2018/12/17 08:28|この記事の全文を見る

2018年12月

【那覇2018】那覇OPA復活も残念?むしろ期待は沖縄県立図書館!


那覇バスターミナルの建替に伴う再開発。よーやく完成しましたね。でもまだ施設の一部が開業しておらず、全面開業になりそうなのが、まさに今日の「12月15日の午後2時」。何故にこんな中途半端な時間になったかなどは後ほどお伝えすることとして、まずはその再開発を見ていきましょう!ゆいレール旭橋駅に直結の「カフーナ旭橋」那覇バスターミナルの建替に伴う新施設。施設内にも様々な名前の施設があり、さらに周辺のホテルも含めて、広範囲での名前もあり、地元からしてもどれがホントの施設名かわかりにくい..

投稿日時:2018/12/15 08:21|この記事の全文を見る

2018年12月

【伊良部島2018】渡口の浜食堂が「ブルータートル」という無駄に小洒落たお店に!?


渡口の浜の穴場的な伊良部大橋側の入口にあった「渡口の浜食堂」。よくここで宮古そばとてんぷらを食べたな?。でも残念ながら閉店してしまい、しばらく建物だけ放置されていましたが、2018年に急に全く違った雰囲気になっていました!建物は「渡口の浜食堂」をベースに使っていますが、かなりのリノベーションを施し、全くの別物になっていました。「ブルータートル渡口の浜」超小洒落たカフェ的なお店に変貌。しかしあまりに小綺麗すぎて、周辺から完全に浮いている感は否めません。店員さんもかなり気取ってい..

投稿日時:2018/12/14 16:45|この記事の全文を見る



ページの先頭へ▲
Copyright(C)2007-2019 RITOU.COM All rights reserved.